芝生化のメリット (こどもたちが健やかに育つ環境を校庭、園庭芝生が実現します) / 私達は、一年中緑の芝生を通して、多くの人が笑顔で集える、そんな場を創るお手伝いをしたいと考えています。

○ 芝生は心と体を健やかに育てます

芝生は緑の空間評価の中でも「やすらぎ感」と「雰囲気の明るさ」を感じさせる評価の高い緑です。保護者へのアンケートでも84%(回答92人)という高い満足度と「癒やされる」という声が多く聞かれました。

緑の種類で変化する空間評価(春)

保護者の84%が「満足」と回答  保護者から見たこども達の変化は! ( 1. 外遊びが好きになった / 2. 芝生の上でゴロゴロする / 3. 素足で走り廻る / 4. 自然に対する関心が深まった / 5. 芝生が好き / 6. 活発になった / 7. 土踏まずの形成に効果的 )

こどもの「基礎体力の向上」が見られます。

芝生化すると「こどもたちが外遊びするようになる」「裸足で駆け回る」「活発になる」
「体力測定の数値が上がった」等の報告があります。

幼児期の裸足は土踏まずの形成に大きな効果を生みます。
また、芝生は走った時に弾力性があり足腰の筋力を鍛えます。

素足保育を行っている八王子市このみ保育園で行われている足型測定。芝生の園庭での外遊びの効果もあり、3年間で土踏まずの形成が顕著にみられます。


とある園児の入園した当初の足型


3年後・土踏まずのの形成が進んでいます

【実際の声を動画で見る】板橋区立「蓮根第二小学校」副校長先生・卒業生の方々

こども達が「優しくなりました」という報告があります。

芝生には生理的、心理的に落ち着く休息の場所としてストレス緩和効果が認められます。

こども達は体を触れ合ったり、おしゃべりしたりと安らぎ、癒しの空間として
無意識に活用しています。 

【実際の声を動画で見る】大田区立「新宿小学校」校長先生

絨毯、マットのように「安全」です。

芝生にしてから擦り傷、打撲が減ったという報告が多くあります。

おもいっきり転んでも痛くありません。
組体操や相撲、ゴロゴロ寝転ぶこども達が
増えます。

【検証結果】 衝撃緩和性能は国立競技場芝生と同じ!

グラスミックスとその他をFIFA基準値と比べた衝撃緩和性能のグラフ

 

← 前のページ(校庭、園庭で遊べる時間が増えます)